株式会社放射線管理研究所は、登録機関業務を柱として放射線安全管理をサポートします。

 

定期検査・定期確認

 

定期検査・定期確認について

定期検査・定期確認について
 
 定期検査は、放射線施設が法令に規定される使用施設等の技術上の基準に適合しているか否かについて実施致します。 適合している場合、定期検査合格証を交付します。
定期確認は、放射線の量及び汚染の状況が測定され、かつその記録が5年間保存されていること及び法令に規定される帳簿が記帳され、かつ所定の期間(閉鎖後5年間)保存されていることを確認致します。 確認できた場合、定期確認証を交付します。
 

ご予約はこちら

ご予約はこちら
 
 

定期検査申請書・定期確認申請書のダウンロード

定期検査申請書・定期確認申請書のダウンロード
   
 

定期検査及び定期確認の料金 ※ 割引・割増については「受検の手引き」を参照

定期検査及び定期確認の料金 ※ 割引・割増については「受検の手引き」を参照
 
区分 定期検査
(消費税込)
定期確認(同時割引)
(消費税込)
合計 (消費税込)
特大 1,700,000- 以下 1,600,000- 以下 3,300,000- 以下
521,800- 380,200- 902,000-
347,700- 221,300- 569,000-
248,300-133,000-381,300-
特小203,500-133,000-336,500-
※ 「特大」の事業所様につきましては、検査実施計画等より別途料金を見積もらせて頂きます。
 

区分

区分
 
区分 放射線発生装置 ※1
(エネルギー)
非密封RI ※2
貯蔵能力:下限数量の10万倍に対する比
密封RI
貯蔵能力:1個又は一組当たりの数量
特大 ※ 放管研が特に定める事業所
1GeV 以上10 以上 ※310PBq以上 ※4
30MeV以上
1GeV 未満
5以上 10未満 1PBq以上 10PBq未満
30MeV未満 1以上 5未満 10TBq以上 1PBq未満
特小6MeV以下の医療用
リニアック1台のみ
1PBq未満の機器1台のみ
※1 検査時に所持している装置のエネルギーによるものと致します。
※2 気体状の85-Krのみの許可の場合、貯蔵能力に関係なく区分を「小」と致します。
※3 作業室の数が30以下の場合は、区分を「中」と致します。
※4 使用室の数が5以下の場合は、区分を「中」と致します。
<<株式会社放射線管理研究所>> 〒141-0022 東京都品川区東五反田2-20-4 NMF高輪ビル2F TEL:03-5447-5737 FAX:03-5447-5738